引越し 市内 相場

引越し 市内の相場

 

県外への引越しということであれば、引越し費用が高いというのは想像できますよね。

ですが、同一市内での引越しということになると、見積もり額をチェックしてもそれが安いのか高いのか分からないという人が多いようです。

 

距離というのは引越し費用を大きく左右する一つのポイントでもあるので、距離が近ければ近いほど費用は安くなります。
ですが、引越し業者の費用を決定しているのは距離だけではありません。
そのため、同じ距離の引越しだったとしても業者によってかなりの違いが出てしまうのです。

 

例えば、家族の人数。
一人暮らしの場合は単身パックを利用することができるかもしれません。

 

単身パックというのは、少ない荷物量の時にしか利用でいないプランなのですが、専用のボックス内に入る荷物量であれば格安で引越しができるというものです。
単身引越しでも荷物量が多いと選択できない可能性もあります。
仮に単身パックが利用できた場合、同一市内での引越しであれば1万円台が相場となるでしょう。

 

単身パックが利用できない場合でも、それほど荷物量が多くないということであれば1.5〜3万円台が相場となります。

 

同一市内の引越し料金の相場をチェック

 

 

時期 単身(荷物少) 単身(荷物多) 2人家族 3人家族 4人家族
通常期 約3.5万円 約4.5万円 約7万円 約9万円 約11万円
繁忙期 約4.5万円 約5万円 約9万円 約11万円 約13円

 

引越し相場が高くなりがちなのは?

どういった場合に引越し費用が高くなりがちなのかというと、やはり家族の人数が多い時です。
2人家族程度の荷物であれば、同一市内の引越しで15万円を越えることはほとんどなく、10万円以下が相場となります。

 

しかし、3人以上の家族である場合、例え同一市内への引越しだったとしても10万円以上の費用がかかってしまうことは珍しくありません。
4人以上になると費用が15万円を越える可能性も高くなってくるので、近距離の引越しだからといって適当に引越し業者選びをしないように注意しましょう。

 

仮に、見積もりを取ってみたら非常に見積もり額が高かったという場合でも、諦める必要はありません。
なぜならば、他の引越し業者に依頼すれば更に費用を抑えられる可能性が高いからです。

 

実際に、業者間での費用の違いはとても大きく、同じ荷物量・距離での引越しだったとしても、10万円近く差が出てしまうこともあります。
複数の引越し業者から見積もりを取れば誤って高い業者に頼んでしまうようなミスも避けられるでしょう。

 

自分で荷物を運ぶのはアリ?

10km以内など、比較的引越し先が近いということであれば自分たちで荷物を運んでもいいでしょう。
衣類などが多くなってしまったという場合でも、段ボールに衣類を積めれば車で運ぶことは難しくありません。

 

荷物量が多い場合は何度か往復しなければなりませんが、引越し費用を抑えたいと思った場合には自分で荷物を運ぶというのもおすすめの方法です。
ただ、全ての荷物を自分達の力だけで運ぶというのは難しいかもしれません。

 

冷蔵庫や洗濯機、ベッドといった家具・家電は自分たちで運ぶのは難しいので、大型の家具家電だけでも引越し業者に依頼したほうがいいでしょう。

 

それに、引越しをするとなると様々な手続きもしなければなりませんよね。
県外に引越しをするのに比べると手続きはとても少なくなりますが、転居届・国民健康保険や国民年金・児童手当・母子手帳・介護保険などの住所変更手続きは行わなければなりません。

 

他にも、学校が変わる場合は転校手続き、電気・ガス・水道の中止手続き及び開始手続きなどもあるわけなので、手続き関係にも時間を取られることになってしまいます。

 

そんな中で何往復もして荷物を運ぶというのは大変なことなので、安心して任せることができる引越し業者を探してみるのもいいのではないでしょうか。

 

一括見積もりサービスを利用する

安心して任せられて費用の安い引越し業者を探したいということであれば、一括見積もりサービスを活用することをおすすめします。
複数の引越し業者に対して一括で見積もりを依頼できるサービスなのですが、無料で利用できて大変便利です。

 

 

ですが、荷物量が多いという場合には思っていた以上に高い見積もり額が出てしまうかもしれません。
しかし、一括見積もりを利用することにより値引き交渉がしやすくなります。

 

例えば、一番低い仮見積もりを出してくれたA社があったとしましょう。
次に安い見積もりを出してくれたのがB社だった場合、A社から出された見積もり書を片手に値下げ交渉をすると非常に効果的なのです。

 

ただ「値下げしてほしい」と言ったとしても弱いですが、「A社はもっと安いんだけど…」と言えばB社も値下げするしかなくなりますよね。
値下げ交渉に自信がないという人もいると思いますが、この方法ならばA社から送られてきた仮見積もりを出すだけでいいので、交渉に自信がない人でも安心できるでしょう。

 

自分一人の力で安い引越し業者を探すのはとても大変なので、一括見積もりサイトをうまく活用して安い業者を探すのがおすすめです。
2〜3社程度であれば個別に見積もりを出しても大した時間がかかりませんが、できれば5社〜10社に対して見積もりを依頼しましょう。
一括見積もりサイトを活用すると、簡単に多くの引越し業者に見積もり依頼が出せます。

 

オススメの一括見積もりサービスをランキング形式で紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

 

引越し料金だけでなく、サービス内容も比較できるので、
自分に合った業者を選べて安心です。
 
インターネットなら24時間いつでも見積もりOK!

 


見積依頼と同時に、最短1分で料金相場もわかるので
比較がしやすい。
引越し料金が最大50%も安くなるので
引越しで無駄遣いをしたくない方はぜひお見積りを!

 

最短45秒で一括見積り!
全国厳選100社以上の中からあなたに合った
引越し業者をご紹介!
まとめて見積もりで最大50%割引も!!